古着を売って現金手に入れヨ|買取術のキワメ

高値の為に

買取業者の選び方について

品質やサイズが同じダイヤモンドでも、買取業者によって査定額はかなり変わります。そのため、なるべく高く買い取ってもらえる業者を選ぶのが大事です。まず、CMなどの広告費用をかけているところは、広告費にお金をかけている分をダイヤモンドの査定額を安くすることで補っているので、避けた方がよいです。広告をオンライン中心に行っている業者の方が、広告費をあまりかけていない分、買取価格が高い傾向にあります。次に、ブランド物の洋服や鞄、靴などの宝石以外の買取を行っている業者では、店員が宝石に関しての知識に疎いケースが多いため、実際の価格よりも安く査定される可能性があります。そのため、宝石だけを専門に買い取っている業者を選ぶのもポイントの一つです。

ダイヤモンドを持ち込むときに気をつけること

買取業者の流通経路によっては、古いデザインの宝飾品でもそのままある程度の価格で流通させることもできるからです。次に、ダイヤモンドを購入したときに付属していた保証書や鑑定書が残っている場合は、それも一緒に持参すると査定額がアップしやすいです。それ以外では、持ち込む前にダイヤモンドを自分で洗浄する方がいらっしゃいますが、洗浄の仕方によっては石に傷をつける可能性もあるため、なるべく避けた方が良いです。

Menu